HOME >  脂肪吸引にかんするQ&A >  吸引方法のVASER(ベイザー)について詳しく

吸引方法のVASER(ベイザー)について詳しく

脂肪吸引手術にもさまざまな種類がありますが、その中のひとつがベイザーです。こちらではベイザーの特徴やメリット、デメリットについてご紹介しています。

ベイザーの特徴とメリット・デメリットは?

ベイザーとは最新式の脂肪吸引法で、ベイザー波という超音波を用いて、皮下脂肪を溶かして吸引する方法です。体内の組織を傷つけることなく、脂肪のみを除去することができ、仕上がりが美しいといわれています。

<メリット>

  • 出血を最小限に抑えられる
  • 手術時間や術後のダウンタイムが短い
  • 安全で脂肪に対する効果が高い
  • 肌を引き締める効果があり、たるみの心配が少ない
  • やせ型の方でも施術が可能
  • 脂肪の除去は皮下脂肪の90%まで可能

<デメリット>

  • 他の吸引法より料金が高い

ベイザーが他の吸引法より優れている理由

ベイザーは従来の脂肪吸引法と違って、皮下組織を壊すことなく、脂肪のみを取り除くことができます。これはカニューレという部品を体内に入れ、それが超音波を発することで脂肪を溶かすことができるからです。その即効性は高く、施術中に体内から脂肪が流れてくるというほど。

さらにカニューレには刃がついていないため、皮下組織を傷つけることがありません。そのため、施術完了後の皮膚に凹凸ができたり、たるみができたりすることなく、綺麗な仕上がりを実現することができるようになりました。

他の吸引法より優れている理由として、皮下組織を傷つけないことから出血量も少なく、体にかかる負担も少ないため、術後の回復も早い、というところにあります。

ベイザーが行える大阪のおすすめクリニック

大阪雅‐miyabi‐美容外科

ベイザーが行えるクリニックとしては、最も料金が安いクリニックです。ですが、安くても高い技術力を持っていて、患者さんを大切にしてくれるのがこのクリニックの魅力です。料金を安くするために必要以上の宣伝はしていませんが、それでもリピーターが後を絶たないところから、大阪でのこのクリニックの人気がうかがえます。

大阪雅‐miyabi‐美容外科の詳しい情報はこちら>>

KUNOクリニック

KUNOクリニックは日本で初めてベイザーを導入した先駆者ともいえるクリニックです。そのためベイザーの技術に関しても定評があり、オーダーメイドでその人に合った施術内容を提案してくれるクリニックです。2007年に開院してから、医療事故件数0件を誇っており、技術の面でも信頼できます。

KUNOクリニックの詳しい情報はこちら>>